最終更新日
2017年6月1日
TEL:052-781-4545 わたなべ小児歯科 星ヶ丘地下鉄駅2番出口徒歩1分 
 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
 キラキラ通信
2017年6月号
 むし歯や歯肉炎は細菌による感染症です。やっかいなことに細菌がお口の中に
 住みついています。どこに?歯垢に!!歯垢は細菌のかたまりです!! 1㎣になんと
 約1億個の細菌がいると言われています。
 そこで今月は、当院の歯科衛生士からの歯磨きのコツです。

 仕上げ磨きは寝かせてした方が見やすい!!
 立ったままや、座ったままだと急に動いた時に危ない上に上の歯に歯ブラシが
 あたっているか見えにくいです。by S.B.

 上唇小帯を歯ブラシでこすらないように注意しましょう。
 歯ブラシでゴシゴシ当ててしまうととても痛がり、歯ブラシがイヤになってしまいます。
 小帯を指でガードして、前歯を磨くと良いです。by M.H.

 歯磨きのポイントは、
 ・歯ブラシを鳩歯肉の境目にまっすぐ当てる。
 ・細かく動かす
 ・1~2歯を10秒間磨く
 ・力を200gくらい入れる
    ↑
 キッチンスケールに歯ブラシの毛先で押してみると力加減が分かり易いです。by H.N.


 !6歳臼歯は下頬側 上べろ側にも溝があるので、忘れずに磨いて下さい。
 !磨き残しが多いところ
   奥歯のかみ合わせ
   歯と歯の間
   歯と歯茎の境目


 歯磨きは、鳩歯茎の境目に毛先を押し当てて、その歯の上でゆらす様に1本ずつ
 磨きましょう!
 歯ブラシを持つとき、握ってしまうと力が入りやすく大きく動いてしまうので、
 鉛筆持ちにすると力が入りすぎず、細かく磨きやすくなります。

 一番外側の毛を歯と歯茎の境目の溝に入れ込みます。by M.K.