最終更新日
2013年7月4日
 
 
 
 
TEL:052-781-4545 わたなべ小児歯科 星ヶ丘地下鉄駅2番出口徒歩1分
 
 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
 キラキラ通信
2013年7月号
 みなさん、こんにちは!! 雨が降ってはジメジメしたり、カラッと晴れ渡っては
 蒸し暑かったりする毎日ですが、いかがお過ごしですか!?
 今月号は『噛む』ことについてのお話しです。
 
 食生活の変化で、最近の子ども達の顎が細くなってきていると言われています。
 食べる物が変わったので噛む回数が減っています。
 ある調査によると、子ども達に人気のメニュー(ハンバーグ、ロールパン、サラダ、
 プリン、スープ)では、噛む回数が一食あたり
620回でしたが、昭和10年頃の食事
 (半づき米と麦のごはん、根菜の煮物、根菜のみそ汁、香の物、大豆の炒め物)では
 1420回でした。
 子どもに「よく噛みなさい」と言うよりも、メニューを工夫してみませんか!?
 特に朝食はパンやヨーグルトなど噛む回数の少ないものになりがちです。
 気を付けたいですね。

 オ・カ・ア・サン・ハ・ヤ・ス・メ
 現代っ子の大好物、しかしこれらの食べ物は軟食で、噛む回数も少なく、
 あまり噛まなくてもすむ食べ物の代表です。
 ムレツ
 レーライス
 イスクリーム
 ンドイッチ
 ンバーグ
 キソバ
 パゲッティ
 ダマヤキ

 噛みごたえのある食べ物
 オカアサンダイスキ
 ママステキ
 おから煮
 かば焼
 あずきご飯
 サンさんまの塩焼き
 だし巻き卵
 いもぼう
 すし
 きんぴらごぼう
 まる干しイワシ
 まつたけご飯
 すき焼き
 てんぷら
 きり干し大根