最終更新日
2013年3月8日
 
 
 
 
TEL:052-781-4545 わたなべ小児歯科 星ヶ丘地下鉄駅2番出口徒歩1分
 
 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
 キラキラ通信
2013年3月号
 みなさん、こんにちは!! 今月は感染についてのお話しです。
 むし歯菌が親から子へ伝染することが知られるようになって、気を付けていらっしゃる
 とは思いますが、むし歯菌ゼロの子どもたちばかりでないのも現実です。
 感染の経路と予防策について考えてみましょう。

 家族のむし歯菌 家族の箸・フォーク・スプーン 食べ物・飲み物 子どもの箸・フォーク・スプーン
                      
 ペットボトルの飲み口      子  へ  の  感  染

 予防策
 1. の経路を完全に遮断(他にも盲点があるかもしれません)
 2. むし歯菌と同時に砂糖が子どもの口に入ると、むし歯菌が歯垢を作って子どもの
   歯の表面に定着します。だから家族で砂糖を食べない。
 3. 家族のむし歯菌を減らす。
   ・むし歯治療(むし歯のところにむし歯菌あり)
   ・歯垢ゼロを目指して、しっかりと歯みがき・フロスなどをする。
   ・クリーニング(定期的に歯科医院でケア)
   ・1日に5g以上のキシリトールを3回以上に分けて摂る。
   (例えば、キシリトール100%ガムなら1日に4粒で5.2gです。3ヶ月継続すると
    むし歯菌減少効果があらわれます。   −仲井雪絵先生の調査より−
 次回は、むし歯菌が歯を攻撃し立派なむし歯を作るところを少しでも予防する方法を
 お伝えします。
 お楽しみに☆